医療事務 求人

Sponsord Link


医療事務の求人を探す方法

医療事務の求人をする方法として、ハローワークを利用する他に、インターネットなどで医療事務募集という広告を見かけます。
しかし、ハローワークにしてもインターネットへ広告を出すにしろ病院側はお金を支払わなければいけません。
そのため、医療事務が欲しいけれど募集をかける事が出来ないという個人経営の診療所もあります。
医療事務の求人は専門の情報機関をフルに活用した上で、自分の足で地道に探せば、良縁に恵まれます。

医療事務の求人と派遣の関係

医療事務の資格講座などで就職率が高い、資格講座があります。
これは医療事務の資格をその資格講座で取得した後に、資格講座を運営している会社が派遣会社となり働く病院を斡旋してくれるのです。
派遣ですから給料は資格講座を運営している派遣会社に天引きされますが、確実に医療事務の職に就く為には、とても便利なシステムです。

パートとして医療事務で働く際に、求人があるのか

個人経営の病院、診療所では正社員としての医療事務に就きたい方よりも、パートとしての医療事務へ就きたい方を多く募集しています。
その中には、未経験者歓迎というものも多いです。
一から丁寧に育成してくれます。
一方で、多忙な総合病院や大学病院では未経験者よりも即戦力になれる経験者を優遇し、未経験者は応募すら出来ないのが現状です。

前述しましたが、個人経営の病院や診療所では、募集をする広告費・人件費すら捻出するのすら難しいので、広告は出せないが医療事務が欲しいと考えているケースが多くあります。
総合病院や大学病院の募集のみにアプローチをするのではなく、もっと幅広く活動をしてください。

Sponsord Link